春の行楽2

(前回のつづき)
神戸へ行くことが決まり、あれこれ候補地をあげた。
神戸の港町あたり、須磨あたり、六甲あたり、ちょっと足をのばして世界遺産姫路城、明石の天文台。。。

姫路城はかなり最後まで候補に食い込んだけれど、姫路城の他に行くところがなさそう。
姫路城に行って、帰りに神戸で途中下車も考えたけれど、せわしいのはみんなダメ。
ということで、やめた。
明石の天文台は現在お休み中。

須磨の水族館は前にも行ったことがあるし、六甲もちょっと違う。
やっぱり港町神戸に行きたい。

結局
ハーバーランド→メリケンパーク→南京町
ということで大筋は決定。
時間が余ればまたどこかへ行けばいいし、満足すればそれで帰ってもいい。
よし、そうしよう。

朝の9時に出発して、10時30分に神戸駅着。
てくてく歩いてハーバーランドへ。
ショッピングには興味がないので、海辺の方を歩く。
少し寒かったけれど、天気がよくて、海もおだやかで、なんだかゆったりしていてイイ感じ。
娘や息子はケータイで、ワタシはデジカメで写真を撮ったりしながら歩く。
そのままメリケンパークまで歩く。

そしてポートタワー着。
ま、お約束で上まで昇る。
そのあとはパークをうろうろして、海洋博物館へ。
退屈するかなと思っていたけれど、併設のカワサキワールドが結構遊べたので、退屈しなかった。

お昼を過ぎてしまったので、またてくてく歩いて南京町へ。
それまで人が少なくてのんびりできたのに、ここは人がいっぱい。
昼時のせいもあって、特に広場のあたりは行列が。
とにかくお腹が空いていたので、並ばなくても買えるところで豚まんと豚の角煮まんを購入。そして、ラーメン購入。そして、ワタシだけごま団子を購入。
あまり味にうるさくないので、どれもおいしくいただいた。
お腹いっぱいになった。
雑貨屋をのぞいて、南京町終了。

ずっと立ちっぱなしだったので、○○ドナルドでお茶タイム。
時間は2時。
帰るにはちょっと早いし、かといって、大きくどこかへ行く気力もないし、ビミョー。

結局、生田神社へ。
「(もう別れちゃったけど)じんないとのりかちゃんが結婚式をしたところだよ」などと軽くガイドして、(娘が)おみくじひいて、お参り。
(娘は)ちゃんと2回お辞儀をして、2回手をうって、1回お辞儀して、正しくお参り。
時刻は3時。
3人ともいい疲れ具合なので、帰宅することに。

中学生男子も、もうすぐ中学生の女子も、オトナのワタシも楽しめました。
いやあよかったよかった。

春の行楽

春休み。
何だか今年はいつまでも寒いし、雨が多いしだけど、たまにはどこかへ行きたいなあ。
で、計画を練ってみた。

①1泊でどこかへ行く。
去年の夏も結局どこへも行かなかったので、春休みには一泊でどこかへ行こうと言っていたのだが、娘は卒業式に入学式、息子は1週間の補充授業で自由な日が少ない。
おまけに、ワタシは仕事を始めたばかり。
卒業式、入学式とその前日は休むことになっているので、あまりたくさん休むのもちょっと。。。
そしてダンナさんの仕事も忙しいのも重なって、結局1泊旅行は断念した。

②じゃあ日帰りで。
土日のおでかけは基本的に混むので、ウチはしない。
平日に大人が休みをとる。昔からそうしている。
ダンナさんは仕事なので、ワタシがもう1日お休みをもらおう。

さて、どこへ行こう。
春の京都なんかもいいな。
でも、娘の小学校の卒業遠足が京都だったので、
「京都じゃない方がいい」
という意見が。

結果、神戸方面へ行くことが決定。
ワタシも長いこと行ってないし、神戸なら何とか子どもたちをご案内できる。
1日で、中学生男子も小学生(もう半分中学生だけど)女子もオトナの母も楽しめるところ。。。

かなり悩んだ。
神戸って、どちらかというと女子のイメージ。
本当に、当日出かける10分前まで悩んだ。

(続く)

制服

先週、娘の入学する中学校の制服を受け取りに行った。

持って帰って、早速試着。
紺のブレザー、チェックのスカート、黒いハイソックスに皮の靴。
制服も体操服もSSサイズだけど、着てみると見事に中学生だ。
見事に娘に似合っていて、もうすぐ中学生だなあとしみじみ。
ちょっぴり大き目なのが初々しい。

逆に小学校の制服はぴっちぴち。
なんとスカートは6年間同じサイズ!!
ひどく服を汚すこともなく、破損することもなく、ぐーんと成長して着られなくなったりすることもなく。。。で6年間も着ることができてしまった。
ちなみに、上着は息子のお下がり、ブラウスも買い替えたりしている。
6年間着たスカートは、さすがにプリーツは崩れてきているし、丈もミニ。
本当にご苦労さんでした。
Cocolog_oekaki_2010_03_09_20_58 Cocolog_oekaki_2010_03_09_21_03

    小学校                 中学校

携帯電話

ウチの子どもたちは携帯電話を持っていない。
息子は別にいらないと言うし、娘は中学生になるまで買わないと決めているからである。
その娘ももうすぐ中学生。
受験も終わり、あとは中学生になるのを待つばかり。

ケータイが欲しくて仕方がない娘は
「いつ買ってくれるの?」
と事あるごとに聞いてくる。
中学生になったらという約束はしているのだから、ワタシとしてはちゃんと買ってあげるつもり。そんなにあわてなくてもいいのに。

とはいえ、中学生になると今の友だちとは学校も違ってしまうので、小学生の間に買ってアドレスの交換をしておくのもいいかな。
そう思ったので、先日とうとう携帯電話を買いに行った。
となると、息子ひとりが持っていないということになって、それも不自然な気がしたので、息子にも買うことにした。
きっとあればあったで使うに違いないのだ。

まずは、近所のショッピングセンターへ。
もう娘はテンションが最高潮に達している。
しかし、かなり前からチェックしていた機種が「入荷未定」となっている。
ここで娘のテンションは急降下。どーんと落ちこむ。

しかし、ケータイを売っているのはここだけではない。
徒歩10分ほどのところにもショップがあるじゃあないか。
そこへ行って、それでもなかったら、入荷を待つか別の機種にするか考えればいいんじゃないの。

ということで、そのままショップへ。
特にケータイにこだわりのない息子はそこまでつきあうのは面倒なようだったので、好みを聞いて帰宅させた。
ショップへの道すがら、娘のテンションは下がりっぱなし。

ショップにはちゃんと娘の希望の機種があった。
娘のテンションはまたまた急上昇。
いやあ激しい。疲れるぞ。
息子の機種も勝手に決めて、さあお手続き。
しかし。。。
店員さん「息子さん本人の確認をさせていただきたいのですが。。。」

家へ帰した息子を再び登場させ、何とか無事に購入完了。
娘は早速ケータイにデコレーションを施した。
息子も「使いこなせない!」といいつつ、まんざらでもない様子。

中学校ではケータイの携帯は禁止なので、そんなに使いすぎるということはないけれど、ちゃんとルールを決めて、暴走しないようにだけしなければ。。。
もちろんフィルタリングもしたし、できる範囲のことはしたけれど、ケータイのトラブルはそれでも心配。
大人だってトラブルに巻き込まれることは十分にあるのだ。
ワタシも気軽に子どもたちとメールしたりするのは楽しみだけど、ひとつ心配ごとも増えてしまったなあと思ったりもする。

冷凍やきそば

今年初めてフィットネスに行ってきた。
土日限定会員なので、先週はお正月休みだったのだ。

さて、土曜日は昼過ぎにフィットネスに出かける。
毎週入っているプログラムに合わせて出かけるのだが、土曜日は息子は学校があって私の出かける時間までに帰ってくることができない。
なので昼食の準備をして、出かける。
準備といっても、カップめんやチンして食べられるもの(冷凍食品とか、チャーハンとか)なんだけど。

きょうは冷凍のやきそばをチンして食べるよう、娘に伝言をお願いした。
娘は毎週息子の昼食を的確に伝え、息子も自分で昼食をちゃんと食べている。
きょうもそうであるはずだった。

フィットネスから帰ってきてキッチンに入ると、
「ん???」
少し違和感を感じた。
何か違うものが置いてあったのだ。
見たことがあるけれど、今ここにあるのはちょっと違う。というような。

それは、お弁当用冷凍やきそばの残骸。
ご存じの方もいると思うのだが、お弁当用のやきそばは、1商品につき小分けにされた3パックのやきそばが入っている。
そう、「昼食は冷凍やきそば」と娘に伝えられた息子は、冷凍庫をあけ、目の前にわざわざ置いておいた普通の1人分冷凍やきそばをスルーし、お弁当用の焼きそばを3パック食べたのだ。

あまりのおかしさに、腰がくだけそうになった。
悪いのはだーれだ。
。。。誰も悪くないですね。

もうすぐクリスマス。
子どもたちが小さいころはこっそりプレゼントを用意して、24日の夜に枕元にそっと置いていた。
子どもたちが小さくなくなったので、3,4年前にカミングアウトした。
でも多分サンタ=親ということはとっくに知っていたと思う。

サンタはいないけれど、やっぱりまだクリスマスにはケーキを食べて、チキンを食べて、子どもたちにはプレゼントを用意する。
何が欲しいかアンケート。
娘「抱き枕がほしい!!」
息子「本かな」

抱き枕は先日通販で購入した。
息子の本を用意しなければ。。。

学校で読書の時間があるので、本はかさばらない文庫がいい。
何にしようか。
そういえば最近本って買っていない。
今流行の作家さんは誰だろう。中学生はどんな本が面白いと思うんだろう。。。
「好きな作家とか、いる?」
「いや、特には。。。」

息子はたまに面白かった本をワタシに教えてくれるので、その本の作家をさがして、裏表紙のあらすじをだいたい読んで、2冊決めた。
そして1冊はワタシが個人的に読みたい本。文庫本じゃないけれど、ま、1冊くらいいいか。
ウケねらいの本も1冊。某タレントの副業の本。
予算的に、もう1冊買えそうなのであれこれ物色するのだが、このあと1冊が決まらない。
うーーーん。。。この本はちょっと何か違う。いわゆる文学作品なんかはニガテそうだしな。
もういいか。でもやっぱりあと1冊。。。

さんざん悩んで何とか1冊選んだけれど、結局似たようなものになってしまって、もうちょっと違うジャンルで選べば良かったかなとか、まだ思わなくもない。
本を選ぶって、難しい。
本人に選んでもらうのが一番なんだけどな。

本屋から帰ってそのまま息子に手渡した。
娘の抱き枕も届いたその日から早速使用している。
少し情緒に欠けるクリスマスプレゼントでした。

お弁当新記録

毎朝息子のお弁当を作っている。
校内に食堂はあるけれど、使えるのは高校生から。
中学生は基本、お弁当。
「お忙しいでしょうが、なるべくお弁当を作ってあげてください。」
と言われる。

毎日のことなので、なるべくぱぱっと作りたい。
煮物を炊いたら少しよけてラップにくるんで冷凍。
ほうれん草が安かったら、1束余分に買って、ゆがいて冷凍。
焼きそばや、パスタも1、2回分よけラップにくるんで冷凍。
ちなみに初めの頃は、紙のおかずカップに入れて冷凍していたけれど、チンしたときになんだかクタッとなるので、ラップにくるむことにした。

そんな風にすると、随分お弁当作成時間が短縮される。
「お肉焼いて、卵焼き焼いて。」
くらいで済む。
あとは、冷凍したおかずをチンして入れたり、冷凍食品やチルドの食品を入れる。
作成時間15~20分。

きょうは昨日たくさん炊いた炊き込みご飯を入れた。
おかずはというと、
・冷凍しておいたパスタ
・昨日のかぼちゃの煮物with鶏肉
・春菊としめじのあっさり煮
・ロールキャベツ(冷凍食品)

おおーーっ!卵なしでお弁当箱が埋まった!
しかもチンばかりで、お鍋いっさい使わず。
作成時間は10分ちょっと。多分新記録。scissors

まあ逆になーんにもなくて、時間かかることもあるけどね。

平日のお昼ご飯

今月は息子の文化祭の代休があったり、娘の土曜参観の代休があったり、ワタシの仕事が少なかったりで平日の昼を子どもと過ごすことが多い。

子どもたちが家にいるということは、昼食が必要ということで、さて何にしようと考えるところ。

息子とふたりの時は、おなじみの麺類かちょっとフンパツして近所のお弁当屋さんのお弁当またはお惣菜。
お惣菜は野菜が多めとなるので、食べる野菜が少ない娘がいないとき向き。
量がいるので、しっかりめの昼食となる。

娘とふたりの時は、冷凍のグラタンとか、チルドのピザとか、息子の得意でない乳製品たっぷりの食事が多い。
量は少なくて済むのだが、単品のカロリーはやや高め。かな。

ワタシはお弁当屋さんのお惣菜も好きだし、グラタンも好き。
どっちにしてもワタシは食べたいものを食べて、満足しています。

ひとりのときは、もちろん、残り物。

今度こそ予防接種

さて、1日延期した予防接種に今度こそ行った。
昨日の雨もあがって、ジャマをするものはない。

今週中に受けるということになっているのだが、木曜日と土曜日は午後の診療はお休みだし、金曜日は娘の習い事のため、医者に行けない。
午前中はトーゼン学校なので、受けるのならばきょうしか日がないのだ。

きょうの接種のために、息子は週2回しかないクラブを休んだ。
昨日の体温は37.4度だったが、きょうはどうだろう。。。
。。。37.1度。うーんビミョー。。。
ちなみに、昨日寝る前に体温を測ってみたら、36.2度だった。
多分これが平熱だと、ワタシは思うのだが。。。

ちなみに、ワタシと娘は異常なし。
息子の熱のこともお医者さんに話してみよう。
出発。

受付で予診票を提出し、測った熱を報告したら、見事に息子の予診票には付箋が貼られた。
そして診察。
ひととおりチェックをしてもらい、息子も特にしんどいところはないと申告。
「ま、37.3度くらいまでなら、接種することもありますし。」
ということで、無事お医者さんのOKが出た。

無事、3人とも接種が完了した(娘はあと1回あるけど)。
でめたし、でめたし。

ということは、昨日頑張って行っても、息子は接種できなかったかもなのね。
よかった。1日伸ばして。

カゼと雨で

仕事の帰りにスーパーに寄った。
もちろん、今日の夕食の材料を買うため。
でも、何にしようかちっとも思いつかない。
きょうは子どもたちを予防接種に連れていかなきゃならないし(ワタシもだけど)、そうすると、夕食が遅くなるから、簡単にぱぱっと作れるものがいいな。

。。。でも思いつかない。
ので、テキトーにどうとでもなる食材を買って帰宅。

6時20分。
息子が帰ってきた。
医者は7時までやっている。予診票も書いたし、さあ行くか。
とりあえず、熱も測っておこう。
ワタシ36.4度、娘35.8度
息子。。。37.4度。。。
。。。ま、学校から帰ったばかりだし。

息子の体温が37度前半というのは、ちょこちょこある。
特にしんどいわけでもない。
ただ、カゼ気味で、鼻水が出ているのは事実。
これは、接種してもらえないかな。。。

ちなみに、ワタシも中耳炎を患ったばかり。
ワタシの接種はどうだろう。。。

そして、外は雨。それもちょっと強め。
雨の中頑張って行って、接種してもらえないのも悲しいよなあ。
ということで、接種は1日延期した。
1日延期したところで、息子もワタシもカゼ気味なのは変わっていないだろうけど。

結局夕食は、あれこれ食材を買ったのに、残り物のカレーでカレーうどん。
テキトーに買った食材で使用したのは、サラダのブロッコリーのみ。
簡単だったけど。。。

より以前の記事一覧