« センターの次は。 | トップページ | ムスコの上京2 »

ムスコの上京1

金曜日は,ムスコの私立大学2校目の入試日。
東京の大学なので,前日(木曜日)の夕方に上京し,一泊する予定である。

ムスコにとっては初めての一人旅。
忘れ物をしないか,新幹線に乗れるか,新幹線乗り過ごしたりしないか,ホテルに無事たどり着けるか。。。などなど心配事が多すぎる。

でも,そこはもう18歳の男子。たまーにちょっとヌケることはあるが,大丈夫なのだ。
新幹線の乗り方も教えた。宿泊するホテルも駅前だ。大学も駅チカだ。
これまで模試の会場も,センター試験の会場も,初めてのところを毎回ひとりで行っている。
致命的な忘れ物さえしなければ,少々の忘れものくらい何とかなる。
わかっているんだけど,何だか落ちつかない。

原因はわかっている。金曜日の天気だ。
雪の予定なのだ。それも大雪。
試験を受けるところまでは無事に行けたとして,帰れるのだろうか。
雪がひどくなって,帰りの新幹線が動かなくなるとかしたら,どうすればいいのだろう。。。
初めての上京でそんなレアな体験は,ちょっとかわいそう。。。
ムスコを送り出したものの,やっぱり何だか心配。。。

そこへ救世主が。
金曜日はたまたまダンナさんが東京へ出張の予定だった。
ワタシよりははるかに旅慣れているダンナさんに,ムスコのフォローをお願いした。
念のため金曜日の宿泊先も確保してくれた。
帰りの新幹線の運行状況も確認してくれて,帰るかお泊りするかの判断もしてくれる。
これは,心強い。
ムスコが今回の大雪の件をどこまで心配していたかはわからないのだが,確実に心配事はひとつ減ったはず。
これは,心理的に大きいと思う。

ダンナさんに感謝。です。

« センターの次は。 | トップページ | ムスコの上京2 »

子育て(高校生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« センターの次は。 | トップページ | ムスコの上京2 »