« フットカバー | トップページ | 栗 »

体育祭

ムスコとムスメの通う高校の体育祭があった。

3のムスコにとっては最後の体育祭,1のムスメにとっては高校初の体育祭。

高校生にして我が子がふたりともそろうイベントなので、ぜひ見に行かなきゃ。

ムスコは騎馬戦と遠心力耐久リレーとクラブ行進,ムスメは遠心力耐久リレーに出場する。

ムスメはクラス対抗リレーの選手でもあったのだが,一昨日の予選(生徒の数が多いので,予選があるのだ!)で敗退してしまい,出るものが1つになってしまった。

プログラムは2番と4番。

ということで,ワタシはアサイチに出かけた。

騎馬戦が始まる9時頃に学校に到着。

生徒の数がめちゃ多いので、ムスコを探すのはちょっとタイヘン。

それでもなんとか、ムスコを見つけた。1回目は何とか騎馬は生き残り、2回目で敗退。

遠心力耐久リレーは、2人とも保護者席からはるかに遠い位置で出場。

これまた探すのに一苦労。

結局、ムスメはよくわからなかった…。


そして、2人の競技の出番はすべて終了。

ただいまの時間、950分。

まだ来てから1時間なのに…。


せっかく来たので、我が子とは全く関係ない競技を観戦し、生徒席の近くで我が子の様子を遠目に眺めて、家では見れない我が子の様子を探る。


午後イチのクラブ行進まで、待ち時間の多さにメゲそうになる。

さて、どうしよう…。


もう帰ろうかなと何度も思ったけれど、結局クラブ行進とその次のクラブ対抗リレーまで滞在。

元気な高校生を見てるのは気持ちいい。

競技云々より、いろんな高校生を見てると、それはそれで楽しくって、帰り損ねました。


若いっていいな。

そして我が子にも、ちゃんと高校生を楽しんでほしいなと思ったのでした。

« フットカバー | トップページ | 栗 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フットカバー | トップページ | 栗 »