« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

過去問

大阪の中学受験は1月16日に始まる。
入試本番まで、あと1カ月半。

11月は過去問に取り組んだ。
本当は入試本番と同様に朝から始めたいところなのだけど、朝から取り組むとなると土日祝日に限られてくる。
しかし、11月は学校行事があったり、ピアノのテストがあったり。
おまけに土曜日の朝はゆっくりしたいとか、そういうことを言ってしまって、結局朝からじっくり取り組むことができたのは1日だけ。
それでも2日に分けたりして、何とか予定通りにこなしている。

「過去問は過去3年分を3回やる」
なんて言われたりするけれど、志望校は前期試験後期試験があって、1年分が2種類ある。
毎週日曜日を過去問の日と決めて、時間を測って問題を解き、答え合わせをして見直しをする。
この作業をウチの場合、6種類×3回こなすのは時間的にキビシイ。
本当は1日で見直しまで済ませてしまいたいところなのだけど、4教科テストして見直しとなると、時間的に娘の集中力がもたない。

ちなみに、塾では志望校別に過去問対策はしてくれない。
なので、基本的に過去問対策は自分で。
過去問で難しかった問題はもちろん、塾の先生に尋ねれば教えてくれるのだけど、娘は率先して先生をつかまえて質問できない。
よって、ワタシが結局面倒を見なければならなくなってしまう。
塾の先生の方が、正しく教えてくれるのになあ。。。

そんなこんなであと1年分(2種類)残っている。
先日のプレテストの復習もまだできていないし、苦手な算数だけでもあと1回ずつくらいは復習がてらこなしておきたいし、過去問を元に、よく出そうな問題も少しはこなしておきたい。
娘には娘なりの勉強の進め方があるようだし、過去問ばかりに時間をかけてもいられない。

なんて考えると果てしなくなってきて、気が遠くなる。
あと1カ月半、だけど、まだ1カ月半ある。
娘を追い詰めないように、やっていきたい。

小学生お買い物ツアー

ウチから徒歩3分のところに大型ショッピングセンターがある。
きょうは、娘が友だちとそのショッピングセンターへお買い物に行きたいという。
しかし徒歩3分ではあるけれど、校区外ということで子どもだけで行くことは禁止されている。
そんなときは、
「お母さん、ついてきて」
と頼まれる。

校区外に子どもだけで行かないという規則を守るのは当たり前の話。
でも簡単に破られがちなこの規則をちゃーんと守る娘とその友だちはエライ。
実際、このショッピングセンターでワタシの知っている子どもたちだけでウロウロしているのを見かけることはよくあること。
小学生の子どもたちだけでゲーセンに行ったりするのはやっぱり良くないコトだと思うので、
「しゃーないね (^-^;」
とついて行ってあげる。
保護者の役割をするのは近所に住んでいる者のサダメなのだ。きっと。。。

娘とその友だちの保護者をするのは3回目。
きょうの予定はみんなでプリクラを撮って、女の子が好きなファンシーな雑貨屋さんへ行くのだそうだ。

ついていって子どもたちに密着しているのもうっとおしがられるので、遠くから見守る形でついていく。
プリクラを楽しんでいる間は、ワタシもウロウロしたりして待っているのだけど、結構プリクラを撮るのって時間がかかるもので、2種類撮り終えるのに30分はかかる。
そしてできたプリクラをみんなで分ける。
店の前のベンチに座って待っていると、眠気がワタシを襲う。。。

その後、ファンシーなお店を2件ハシゴ。
店をウロウロする分にはワタシもあれこれ楽しむので、眠気に襲われることはない。
お買い物が終わって外に出ると、すっかり暗くなっている。
ショッピングセンターの入り口には早々と大きなクリスマスツリーが飾られている。
もちろんイルミネーションつき。
「きれーーーい!!」
みんな喜んでいるので、ケータイでみんなの写真を1枚パチリ。
「ありがとうございまーす!」

途中眠かったし、正直タイクツなのだけど、とっても楽しそうな娘と友だちの顔を見てると
「しゃーない(仕方ない)ね (*^-^)」
と思ってしまうのだった。

パソコン買った

パソコンを購入した。
前の(今もあるけど)パソコンは8年前に購入した。
しかし、この春あたりから少ーしずつ調子が悪くなり、夏にはCDを読んでくれなくなってしまった。
何度か買い替えを考えたのだが、やっぱり新しいOSが発売されるまで待とうとだましだまし使った。
古いパソコンくんが頑張ってくれたおかげで、何とか新OSの発売日となり、購入することとなったのだ。

新しいパソコン。。。
ディスプレイも大きくなり、メモリも大幅UP。
ネットの立ち上がりも、ファイルの移動も速くなった。
まずはそれだけでうれしい。

でも、やっぱり心配ごともある。
以前のソフト使えるかなあ。。。
まだ、インストールしていないのでわからないけれど、息子の使用しているゲーム作りソフトはやはり立ち上げるのには一苦労。

まだプリンタも接続してないし、これから年賀状の季節に向けて住所録の移動もしなければいけない。
ま、ぼちぼちやります。

お弁当新記録

毎朝息子のお弁当を作っている。
校内に食堂はあるけれど、使えるのは高校生から。
中学生は基本、お弁当。
「お忙しいでしょうが、なるべくお弁当を作ってあげてください。」
と言われる。

毎日のことなので、なるべくぱぱっと作りたい。
煮物を炊いたら少しよけてラップにくるんで冷凍。
ほうれん草が安かったら、1束余分に買って、ゆがいて冷凍。
焼きそばや、パスタも1、2回分よけラップにくるんで冷凍。
ちなみに初めの頃は、紙のおかずカップに入れて冷凍していたけれど、チンしたときになんだかクタッとなるので、ラップにくるむことにした。

そんな風にすると、随分お弁当作成時間が短縮される。
「お肉焼いて、卵焼き焼いて。」
くらいで済む。
あとは、冷凍したおかずをチンして入れたり、冷凍食品やチルドの食品を入れる。
作成時間15~20分。

きょうは昨日たくさん炊いた炊き込みご飯を入れた。
おかずはというと、
・冷凍しておいたパスタ
・昨日のかぼちゃの煮物with鶏肉
・春菊としめじのあっさり煮
・ロールキャベツ(冷凍食品)

おおーーっ!卵なしでお弁当箱が埋まった!
しかもチンばかりで、お鍋いっさい使わず。
作成時間は10分ちょっと。多分新記録。scissors

まあ逆になーんにもなくて、時間かかることもあるけどね。

平日のお昼ご飯

今月は息子の文化祭の代休があったり、娘の土曜参観の代休があったり、ワタシの仕事が少なかったりで平日の昼を子どもと過ごすことが多い。

子どもたちが家にいるということは、昼食が必要ということで、さて何にしようと考えるところ。

息子とふたりの時は、おなじみの麺類かちょっとフンパツして近所のお弁当屋さんのお弁当またはお惣菜。
お惣菜は野菜が多めとなるので、食べる野菜が少ない娘がいないとき向き。
量がいるので、しっかりめの昼食となる。

娘とふたりの時は、冷凍のグラタンとか、チルドのピザとか、息子の得意でない乳製品たっぷりの食事が多い。
量は少なくて済むのだが、単品のカロリーはやや高め。かな。

ワタシはお弁当屋さんのお惣菜も好きだし、グラタンも好き。
どっちにしてもワタシは食べたいものを食べて、満足しています。

ひとりのときは、もちろん、残り物。

音楽発表会

娘の小学校は土曜参観が行われた。
毎年この時期にあるのだが、毎年内容が違っていて、授業参観だったり、作品展示会だったり、音楽の発表会があったり。

今年は、5,6年生合同で音楽発表会。
歌とリコーダーがメインなのだが、ピアノや木琴といった楽器も登場する。

まずは、5年生の歌とリコーダーの演奏があって、それから6年生の番。
ピアノが弾ける娘は結構重宝してもらっているらしく、歌というよりは伴奏でアルトリコーダーを吹いたり、鍵盤ハーモニカを弾いたり、割と活躍しているようだ。

曲はというと、知らない曲ばかり。
ウチの小学校の先生のチョイスは、児童ナントカコンクールで耳にしそうな曲が多い。
裏声で歌い上げるような歌。
それはそれでいいけれど、5曲あるのだから1曲くらいみんなが知っている曲だったら子どもも大人ももっと盛り上がるのになぁ。
強いて言えば、最後の演奏の「八木節」は知ってたけど。

6年生ともなると、反抗する子も出てくるし、娘のクラスでも授業態度のよくない子は多いと聞いている。
でも、こういう発表会ではみんなちゃんとやっている。
歌は全体にキーが高くてツラそうだったけど、「八木節」はノリノリでよかった。
いい発表会だった。

おそらく小学校最後の発表会。
我が家にとっても小学校最後の発表会。
いやあ月日のたつのは本当に早いです。。。

今度こそ予防接種

さて、1日延期した予防接種に今度こそ行った。
昨日の雨もあがって、ジャマをするものはない。

今週中に受けるということになっているのだが、木曜日と土曜日は午後の診療はお休みだし、金曜日は娘の習い事のため、医者に行けない。
午前中はトーゼン学校なので、受けるのならばきょうしか日がないのだ。

きょうの接種のために、息子は週2回しかないクラブを休んだ。
昨日の体温は37.4度だったが、きょうはどうだろう。。。
。。。37.1度。うーんビミョー。。。
ちなみに、昨日寝る前に体温を測ってみたら、36.2度だった。
多分これが平熱だと、ワタシは思うのだが。。。

ちなみに、ワタシと娘は異常なし。
息子の熱のこともお医者さんに話してみよう。
出発。

受付で予診票を提出し、測った熱を報告したら、見事に息子の予診票には付箋が貼られた。
そして診察。
ひととおりチェックをしてもらい、息子も特にしんどいところはないと申告。
「ま、37.3度くらいまでなら、接種することもありますし。」
ということで、無事お医者さんのOKが出た。

無事、3人とも接種が完了した(娘はあと1回あるけど)。
でめたし、でめたし。

ということは、昨日頑張って行っても、息子は接種できなかったかもなのね。
よかった。1日伸ばして。

カゼと雨で

仕事の帰りにスーパーに寄った。
もちろん、今日の夕食の材料を買うため。
でも、何にしようかちっとも思いつかない。
きょうは子どもたちを予防接種に連れていかなきゃならないし(ワタシもだけど)、そうすると、夕食が遅くなるから、簡単にぱぱっと作れるものがいいな。

。。。でも思いつかない。
ので、テキトーにどうとでもなる食材を買って帰宅。

6時20分。
息子が帰ってきた。
医者は7時までやっている。予診票も書いたし、さあ行くか。
とりあえず、熱も測っておこう。
ワタシ36.4度、娘35.8度
息子。。。37.4度。。。
。。。ま、学校から帰ったばかりだし。

息子の体温が37度前半というのは、ちょこちょこある。
特にしんどいわけでもない。
ただ、カゼ気味で、鼻水が出ているのは事実。
これは、接種してもらえないかな。。。

ちなみに、ワタシも中耳炎を患ったばかり。
ワタシの接種はどうだろう。。。

そして、外は雨。それもちょっと強め。
雨の中頑張って行って、接種してもらえないのも悲しいよなあ。
ということで、接種は1日延期した。
1日延期したところで、息子もワタシもカゼ気味なのは変わっていないだろうけど。

結局夕食は、あれこれ食材を買ったのに、残り物のカレーでカレーうどん。
テキトーに買った食材で使用したのは、サラダのブロッコリーのみ。
簡単だったけど。。。

プレテスト

娘の第一志望の中学校でプレテストがあった。
もちろん事前に予約済み。
1時間強で行けるが、余裕をもって1時間半前に家を出た。

中学校の最寄り駅に着くと、いったいどこからこんなに集まってくるのかというほど人がいる。
学校へ着くと、もっとたくさんの人がいる。
ウチのように第1志望の人、第2志望の人、とりあえず練習がてら受けに来る人、いろいろいるだろう。
実際にこの学校を受験する人がどれくらいなのかわからないけれど、もしきょうこの場にいた人が全員受験するのなら、ものすごい競争率になってしまう。というくらい人がいる。

プレテストの間に親は説明会に参加。
説明会は6年生だけでなく、5年生の人も来るだろうから、人は更に増え、大きなホールはあっという間に埋め尽くされる。
2年前の息子の時よりも多いような気もする。
たった1校の入試のイベントだが、これによる経済効果は大きそう。
プレテストは無料だけど、地元の電車やタクシー(駅から遠いので)、途中で買う飲み物、帰りに寄るランチ。。。

いよいよなんだなあと思った。

追記
今、中学校のサイトを見ると、834人が受験したそうな。
いやはや。。。

インフル予防接種

大流行のインフルエンザ。
新型ワクチンの接種に気をとられて、季節性のインフルエンザのワクチンのことを忘れていた。
娘は受験生なので、やはり接種しておいた方がいい。

早速かかりつけ(?娘はあまりお医者さんのごやっかいにならない)のお医者さんに電話。
「もう予約がいっぱいです」
と言われた。
2件目。
「もう予約がいっぱいです」
3件目。
「過去に受診された方が優先です。」

しまった。。。遅かったか。。。

ダメ元で4件目。
「過去に受診された方が優先です。」
幸いこのお医者さんは過去に受診したことがある。
家族の接種もOKらしい。
予約できた。ほっ。

でも、やはりワクチン不足のため、1回ずつしか予約がとれない。
娘は2回接種が必要なのだが、3週間後に2回目の予約がとれるかどうかは、保障できないとのこと。
これって一種のパニックだよなぁ。

昼食

きょうは息子が文化祭の代休で休みだった。
ワタシもきょうは仕事はない。
さて、お昼ご飯は何にしよう。。。

ウチから徒歩1分のところにお惣菜屋さんがある。
毎日日替わりで10種類くらいのお惣菜を量り売りしてくれる。
お昼時には、お店の人がテキトーにおかずをチョイスしてお弁当にしてくれる。
どのおかずもおいしいし、その場で作ったおかずなので安心。
「幕の内弁当」にすると、もっとたくさんの種類のおかずを少しずつ楽しむことができて、これもお得感あり。
なので、結構お年寄りの方の利用も多い。

きょうは「豚肉のアスパラ巻き」をメインにエビマヨとほうれんそうのおひたしのお弁当と、「カキフライ」をメインにふきの煮物とサラダのお弁当を選んだ。
メインディッシュはどちらも4切れずつ入っていたので、2切れずつ交換。
どちらも食べたかったので、とても得した気分。
おまけに、カキフライはできたてだったので、帰ってすぐに食べるとまだアツアツのカリカリ。
おいしかったです。。。

またまた中耳炎

まだカゼが直らない。
しつこいタチのカゼなのか、歳のせいで直りが悪いのか。。。

2日ほど前、鼻をかんでいたら、右耳の奥で「バチッ」と音がしたような気がした。
「やっちまった。。。」
たぶん、鼻水が耳の方に行ったんだと直感で思った。
そして、なにやら耳がつまった感じ。
このつまった感じは、何年か前に経験がある。
そう、中耳炎。。。

前回の中耳炎の時は、春。
花粉症の時期真っ盛りの頃。
この時は、耳が痛くなって耳鳴りがしたので、耳鼻科へ行った。
そして、鼻水が耳の方へ行ってしまって、中耳炎を起こすことがあると知り、鼻をかむときは片方ずつ、ゆっくりとかまなければならないと知った。

以来、鼻水が多いときは忠実に守ってかんできたつもりだったのだが、いくら注意していても、どうにもならないときもあるのだ。
右耳のつまった感を感じたのは、土曜日の夜。
耳鼻科はもう開いていない。
当然、日曜日は休診。

一応応急処置とかないかと、探してみたけれど、どこを見ても、
「痛いときは冷やす。」
「中耳炎は早く医者に診てもらった方がいい。」
としか書いていない。
だから、医者は休みなんだってば。
まあそれでも、耳が痛くなることはなく週末は終わった。

そして、月曜日。
右耳の違和感は少し残っていたものの、午前中は仕事。
仕事が終わって帰宅してから、なんだか左耳にもつまった感が表れた。

いつまでもスッキリしないので、耳鼻科に行くことにした。
案の定、中耳炎と診断された。
「まあ、(中耳炎に)なるときはなりますよ。」
とお医者さんに言われた。
そっか、やっぱりなるときはなるのね。
お薬をもらって、やっとスッキリ。
よし、きょうのブログのネタできた。

。。。しかし、依然、左耳にはつまった感が。
きょうはうれしいネタでなくて、残念。。。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »