« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

家庭科で。

Kunkun2

息子が家庭科の授業で作ったワンちゃんのぬいぐるみ。
いやあ実に愛くるしい。
形といい、表情といい、何だか癒されマス。。。

娘はこのワンちゃんをくんくんと名付けました。

ワイヤーの小物入れ

Photo

2週間ほど前に購入したワイヤーのキットで、小物入れを作った。
一度やってみたかったのだ。

指定の長さにワイヤーを切断して、パーツを作っていく。
ペンチでワイヤーを曲げたりして形を作っていくのだが、やってみると思ったよりも結構難しい。
思うようにハートの形にならないし、同じパーツを4つ作るのだが、それぞれ大きさがビミョーに違ってくるし。
でもなんとか大きさをそろえ、組み立てて固定して、なんとか仕上がった。

少しだけ娘もお手伝いしてくれた。
でも本当はもっともっと、自分も一緒に作りたかったと思う。
また作る機会があれば、余分にワイヤーを買おうと思う。

となりの星は、余ったワイヤーで作ったもの。
いつの間にか娘がセロファンを貼ってました。

留守の間に

娘のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になった。
娘のクラスが学級閉鎖になるのは初めてなのだが、運動会前に1日だけ学年閉鎖になったことがある。
息子の学校では、今は落ち着いているらしいが、休校になったり体育祭が中止になったり、文化祭の規模が縮小されたりしている。

この時期でもうこれだけ大騒ぎなのに、あと何度休校やら学級閉鎖やらあるんだろうと考えると、ゾッとする。

で、本題。
娘のクラスが学級閉鎖になったけれど、ワタシは仕事に行かなければならない。
前の職場ならば、
「家にいまーす。仕事あったら、家でしまーす。」
ということで済んでいたけれど、今度の職場ではそうはいかない。
これがフツーなのだろうけど。

もう6年生だから、留守番もできるし、昼食も用意しておけばちゃんと食べる。
別に何の心配もないのだけど、娘は基本的に淋しがりやさんなので、ワタシがあれこれと気になってしまうのだ。

結局近所に住む母親に来てもらった。
娘は喜んだ。母も喜んだ。ワタシも安心した。
めでたしめでたし。

仕事が終わって帰ると、家がものすごーくキレイになっていた。
リビングが整然とし、部屋の網戸はキレイになり、洗濯物も取り込まれていた。
す、すばらしい。。。

巨峰

ぶどうは巨峰が好きだ。
デラウェアよりもマスカットよりも、ワタシは断然巨峰派。
ちょっと前までは、おいしいけれど種がねぇ。。。と思っていたけれど、最近では種のない巨峰も売られている。
種なし巨峰に遭遇したときは、とってもうれしかった。

先日、近所に住む母に巨峰をいただいた。
空になったお味噌のパックに入れて持ってきてくれた。
上手いこと収まったもんだなあと思っていたけれど、食べようと思ってフタを開けたら、実がばらばらに(房状態ではなく、つぶつぶ状態で)入っていた。
なるほどー。こうすれば、ひとつの箱にたくさん実が入って、収まりもよくていいではないですか。

で、食べ始めたら、何だか食べやすい。
お菓子をつまむ感覚で、つまんで口に入れる。
皮を出して(きょうの巨峰は種があったので、種を出して)、もぐもぐ。

ちょっとしたことなのに、すごーく食べやすくなった気がした。
果物って、食べるとおいしいのに、食べる前のひと手間が面倒なことがある。
面倒だなあって思って、まあ今はイイヤってなって、冷蔵庫に眠ってしまうことが多い。

そういえば、朝食にりんごをむいて、残ってしまったものを冷蔵庫に保存しておいたら、その日の夕方、お腹がすいたときにちょうどいい量のりんごが冷蔵庫にあってうれしかった記憶がある。
夕方に、わざわざりんごをむいて食べることはしないけれど、むいてあったらすぐ食べる。

なるほどなぁって感心したのだった。

修学旅行

昨日から娘は修学旅行。
初日は志摩スペイン村、2日目は鳥羽水族館。
もう楽しみで楽しみで仕方がない様子。
最近インフルエンザが流行しているせいで、感染者が増えてしまうと修学旅行だってあやしくなる。
こんなに楽しみにしているのだから、どうか行かせてあげてください。。。

願いはとどいたのか、無事修学旅行はとりおこなわれ、きょう帰ってきた。

初日は小学校までお見送りをしに行った。
ほとんどのお母さんがお見送りに来ていた。

そしてきょうはお出迎えに行く予定。
帰校予定は4時20分。仕事は3時30分まで。
職場から小学校までは自転車ダッシュで10~15分。
なんやかんやで結局職場を出るのが4時前になってしまうから、うーん、ビミョーだ。。。

ワタシの予想通り職場を後にしたのは4時前。
ダッシュで自転車をこいで、小学校に到着。
。。。しかしそこにはお出迎えらしいお母さんたちも、修学旅行帰りらしい小学生も見当たらない。
もう着いて解散したのかな。。。

帰ると玄関の前に娘が立っていた。
お迎えに行くつもりだったし、なくしても困るから、カギは持たせなかった。
予定より30分くらい早く着いたようだ。
ま、想定内のことではあったのだけど。

娘はお土産にストラップを買ってきてくれた。
天然石のお店で買ったらしい。
さっそく付け替えた。
娘らしいチョイスだった。

     こんなの→Photo_3

カゼひいた

カゼをひいたようだ。
「ワタシはのどから」カゼをひくタイプで、某カゼ薬は銀の人。
歳をとるにつれて、症状は重くなり、ここ数年は一度のどが痛いなと思うとお水を飲むのも痛くなる。
きょうもやっぱりそうだった。
おまけに何だかだるい。
でも熱はないから、まあカゼなのでしょう。

しかしきょうは仕事へ行かなければいけない。
週3日勤務なので収入を考えると休みたくない。
少ないスタッフでやっている会社なので、ワタシが休むと迷惑がかかる人もいる。
咳やくしゃみが出るわけではないし、寝込むほどでもないから、出勤する。

実際仕事をしている間はそうしんどくならない。
しかし、転職して20日。
なかなか慣れない職場(特に未経験の事務作業とバカ丁寧な言葉遣い)で神経をすり減らしているので、精神的にちょっとしんどかったかな。

仕事を終えて帰宅。
夕食は豚のしょうが焼きにしようかなあと考えて、材料もそろえていたのだが、
「やっぱりカゼのときはあったまるものを食べなきゃ」
とうどんすきに変更。
後片付けも楽だし。

でもうどんが冷凍庫に1玉しかないので、買い物へ。
夕食を終えた後、ぼーっとしているワタシを見て娘がひとこと。
「こんなときは(わたし(娘)に)甘えたらいいのに。」

。。。そうだね。
でも、そう言ってくれるだけで、ハハはものすごくうれしいモンなのだ。
ありがとね。

進学説明会

娘の通う塾で受験生の親を対象に進学説明会が行われた。
いちおう何か情報でもGETできればと顔を出してきた。

娘の場合は既に志望校も決まっている。
かなり意志は固いので、塾にどうこう言われて考え直すことはない。
ワタシも息子に続いて2回目の受験なので、だいたいするべきことはわかっている(つもり)。

2回目なので、ついつい息子のときと比べてしまうのだが、塾が違うと対応が違う。
息子は個別指導塾に通っていたので、本当に個別に志望校情報も教えてくれたし、勉強についてもコマメな対応をしてくださった。
志望校への働きかけもしてくれていたようだし。

娘は集合塾なので、やはり個別ほどコマメに個人を見ていてくれているわけではない。
今日の説明会にしても、何かこう、事務的というかそういう雰囲気は否めなかった。
「私たちのデータでは、○○○なので、□□□です。聞き逃してはだめですよ。お母さん。」
という感じ。

周りのお母さんたちは必死にメモをとっている。
初めて子どもと中学受験に挑む親御さんにとっては、
「なるほど。ふむふむ。」
なのかもしれないけれど、正直ワタシにとってはいらない情報の方が多かったかな。
説明会よりも、個人懇談を充実させてほしいかも。

などと、文句を言ってみたりするけれど、娘はちゃんと塾で勉強をしているし、自習仲間もできて、授業のない日も自習に通っている。
前回の五木模試であまり成績が芳しくなかったけれど、先生に相談したら、ちゃんとフォローもしてくださった。

要は、やっぱり勉強するのは本人で、塾をどう活用するかは、本人(とその親)次第なのだと、改めて思った。
塾にまかせきりのところが少しあったのだが、やっぱりワタシももいちど気合入れて、娘と戦わなくっちゃと再確認。

そういう意味で、情報云々よりもためになった説明会だった。

キムチ

昨日鶴橋に行ってきた。
大阪で鶴橋といえば、有名なのが焼肉とキムチ。
夕方になると、鶴橋の駅は焼肉のにおいでいっぱいになる。

大阪生まれの大阪育ちであるワタシですが、実は鶴橋という街は通過することはたくさんあっても、降りたことがない。
キムチも買ってきてもらったことはあるけれど、自分で買いに言ったことはない。

鶴橋に着いてまず向かったのはコリアンタウン。
思っていたより駅から遠い印象があったけれど、何とか到着。
山田商店というお店でキムチを品定め。
とてもたくさんの種類のキムチが並んでいて圧巻。
まずはスタンダードな白菜とキュウリと大根のキムチを買うことにする。
どのキムチも
¥500
としか書いていない。

どれくらいの量があるのかお店のお姉さんに尋ねると、
「1000円のを買ったら500円のの3倍入ってるヨ」
という答えが返ってきた。
だから500円のはどれくらい入ってるねん!とつっこみたかったのだが、もういいや。
白菜を1000円分と他を500円分買うことにする。
1000円分の白菜はきっと半玉くらいあったと思う。
ずっしり重い。
大根とキュウリをあわせると、結構な重さになった。
食べきれるだろうか。。。

つぎはホルモンを買うということで、駅前の商店街へ。
目的の店を探し出すのにちょっと手間取ってしまったけれど、無事に見つけ出して買うことができた。

さて、先ほどのキムチのお味はいかに。。。
。。。まだ浅漬かりかな。という感じ。
でも、3種類ともおいしいキムチだった。

そして、きょう。
またまた食べてみる。
昨日よりもしっかり漬かってて、そして辛くなっていて、とってもおいしくなっている!
いやあすごいなあ。
さすが発酵食品。キムチは生きているのだ。
毎日食べてキレイになろう!

きょうのうれしいことでした。

お出迎え

仕事が少し長引いた。
「ただいまー。」

玄関をあけると、奥のリビングから
「おぉかえりぃ~~ おなかすいたでしょぉぉ~~(某カップラーメンのCMの歌)」
と娘が飛んできた。
そしてフルコーラス唄いきった。

一度娘か息子にこの歌で出迎えてあげようと思っていたのだけれど、出迎えられてしまった。
おかげで、疲れがとんでいった。

ちなみに、このカップラーメン好きです。

新しい仕事

今月から職場が変わりました。
まあいろいろあって、前の職場をやめて、ちょっと違う職についています。
新聞の求職のチラシでたまたま見つけた会社へ入れてもらうことができて、がんばっているのですが、まだ慣れている途中。
前の環境とはギャップがありすぎて、おまけに週3回勤務ということで、慣れるスピードが遅くて毎回疲れます。

今度の仕事はWeb関係の仕事。
今のところの仕事としては、お客さんのHPを検索エンジンに登録したり、お客さんの変わりにブログを更新したり、ちょっとしたバナーを作ってみたり、ページの修正をしたり。
あとは、まあ事務作業。
全体的には時間内はびっちり仕事しています。
初めての仕事内容にしては自分ではよくやっていると思っています。

で、何が疲れるかというと、会話がないことでしょうか。
またもや子育て中の主婦が多い職場で、とにかく交代で仕事をしているので、会社には社長と室長以外に人がいないのです。
入りたてで空気がまだつかめないので、どの程度おしゃべりしていいものやら。。。
と気をもんでしまいます。
そんな厳格な感じではないとは思っているのですが。。。

まだ慣れないところも多々あるのですが、無事に仕事がこなせたときはやっぱり少しうれしい部分もあります。
試行錯誤しながら、短い時間の中で提供された写真を加工し、提供された原稿で記事をアップする。。。
そして、ちゃんと実際にそのサイトに反映されていると、まずはほっとします。
自分のHPやブログを更新するのとはまた違う緊張感があります。

きょうも、ほっとして帰ってくることができました。
よかったよかった。

週末は。

土日祝日だけ、近所のフィットネスクラブに通っている。
運動がニガテなワタシなのだけど、そんなワタシでもなんと2年も続いている。

やってることはほぼ変わらない。
筋トレをひととおりと、格闘技系の技を盛り込んだエクササイズpunch
あとはたまーに走ってみたりrunするくらいでしょうか。

この格闘技系エクササイズが結構面白い。
音楽に合わせてパンチしたりキックしたりステップ踏んだりと割とハードに動く。
初めは全く動けなかったのだけど、メゲずに通っているとそれなりにできるようになる。
間違えずにできるようになると達成感があるし、かなり汗だくになって「運動したなあ」と思えるので、続いているのかな。

きょうも行ってきた。
このプログラムは3ヵ月毎に音楽も振り付けも一新される。
ちょうど今月から全て一新されたところで、先月まで覚えたのにまた新しく覚えなおさなければならない。

今月4回目の参加。
2年もやってるとえらいもので、ある程度インストラクターさんの声に反応して動けるようになってくる。
ようやく動きもつかめてきて、何とか動けるようになってきて、きょうは楽しくエクササ~イズできた。

土曜日の朝

ウチの息子の中学校では土曜日も午前中に授業がある。
ので、土曜日も6時起き。
入学した頃は、帰りが遅いとお腹もすくだろうと、簡単におにぎりを作って持たせていたけれど、
「もう家まで大丈夫だから」
という息子の言葉を真に受けて、おにぎりを作るのはやめた。

息子に朝食を出したあとのおにぎり作りタイムがなくなったので、洗濯機を稼動し、自分の朝食タイム。
そして、息子は学校へ。
学校が休みの娘はまだ、寝ている。

土曜日はワタシも仕事は休みなので、あわてることはない。
娘が起きてくるまでの時間、昔は2度寝の時間だったのだけど、最近はコーヒーを飲みながら新聞を読んでいる。
TV欄に始まり、社会面、生活面、土曜日連載の小説、そして、週末になると大量に入ってくるチラシの整理。。。

ゆったり新聞を読むってなんてぜいたくなんだろう。

きょうのワタシのHAPPYでした。

前向きなワタシ

きょうから、ちょっとだけブログも模様替え。
何かテーマを決めて、ちょこちょこっと書いてみようかなと思って。

で、考えたのが
「きょう、うれしかったこと」

毎日かなりささいなことでも、何かうれしかったことはあったんじゃないかな。
そういうことを1日の最後に思い出して、前向きになれたらいいなと思って。
もちろん、家族ネタも入ってきます。

では、早速、今日のうれしかったこと。

実は長い間このブログをほったらかしにしていました。
こんな超弱小なブログですが、それでも毎日少しではありますがのぞいてくださる方がいらっしゃって、毎日割と一定の訪問をいただいていました。

なのに、1ヶ月以上も放置。
こんなに放置してしまうと、毎日のぞいてくださる方ものぞかなくなってしまうよなあ。。。
きょうはアクセス解析(このブログを訪れてくださった人数とか、いろんなデータを見ることができるのです)を見るのが正直こわかったです。
毎日0とか1とかじゃないかなって。

ま、それも仕方がないかなと覚悟はしていました。
自分が放置していたんですから。

でも、解析を見てみると、放置していた間も以前と同じような数字が続いていました。
いやあ、びっくりしました。
たとえ数は少なくても、訪れてくれる方がいるのはうれしいな。

きょうのHappyでした。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »