« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

自習

8月も半ばを過ぎて夏休みもあとわずか。
毎日ヒマだけど、休みがおわるのもなぁ。。。と子どもたちはフクザツなところだろう。

息子の学校の宿題は、問題集1冊×5教科+プリントの束、作文、理科のレポート。
実質3週間の夏休みで、何とか終わったもよう。

娘の学校の宿題は、プリントの束(15枚)、絵画1枚、自由研究、夏休み新聞の作成。
学校の宿題はちょろいと思うのだが、なんせ受験生なものだから、毎日夏期講習+その宿題。

夏期講習は毎日あるけれど、時間的には1.5H。決して多くはない。
宿題もはっきり言って多いとは思わない。
もちろんきっちりと与えられた課題はこなしている。
でも、与えられたことだけするのではちょっと足りないかな。

ということで、講習の前(または後)に1時間でいいから、自習室で自習をしてくるよう、娘に言った。
嫌がるかなあと思ったが、幸い塾の友だちも自習をすることになったようで、毎日自分なりにやることを決めて、自習をしている。
塾の課題以外のことをするように言ったので、ウチで買った問題集などに取り組んだりしているようだ。

自分で考えて勉強するのって、結構難しい。
けれど、中学生になってからいちばん必要なこと。
ぜひ、小学生のうちに体得してほしいなと思う。

プール

毎年夏休みは家族でどこかへ旅行をしている。
しかし今年は、娘の塾の都合でなかなか思うように日があかず、計画し損ねてしまった。

いくら受験生とはいえ、せっかくの夏休み。
ちょっとくらいの遊びは必要だとワタシは思うので、せめてプールくらい。。。と近所の市営のプールに行くことにした。
娘も泳げるようになった自分を見て欲しいと、プールにとてもとても行きたがることだし。
毎日ヒマをもてあましている息子も半ば強引に連れ出した。

息子からしてみると、「母と妹とプールに行くのって。。。」という想いと、でもプールにつかりたいという想いが入り混じって、複雑な気持ちだったかもしれない。
でも、母妹同伴がイヤなら、現地だけ別行動というのでもいいじゃないか。

最近は小学生どころか、中学生も(息子の学校だけか?)子どもたちだけでプールに行くのはダメらしい。
ワタシが子どもの頃は、友だちと100円持って友だちと近所の市民プールに泳ぎに行ったりしていたのに。
まあいろいろアブナイ世の中になっていることだし、仕方がないのかな。

もうこの歳になって、ひょっとすると近所の人に遭遇するかもしれない近所の市営プールで水着姿をさらすのって何だかイヤだなあと、このところプールからは足が遠のいていたのだけど、もういいや。
限りなく洋服に近い型の水着を着て、せっかくだから楽しんでしまおう。

プールが開場する15分前に現地到着。
しかし既に行列ができている。
とはいえ、そんなに待つこともなく入場して、着替えていざプールへ!
流れるプールを歩いたり浮き輪によっかかってぷかぷかしながら、ぐるぐる周る。
途中休憩したり、ジャグジーに入ったりしてかなり精力的に動き周った。

けれど、あろうことか、いちばん最初に疲れ果てたのが息子だった。
約1時間半でリタイヤ。
娘はまだまだ泳ぎ足りなさそうだし、かといって泳ぐ気がもうなくなってしまった息子を待たせるのも何だったので、先に帰らせた。
娘はその後30分間ガンガンに泳いだ。

帰宅して、昼食食べて、洗濯したら、どっと疲れた。
週2回とはいえ、フィットネスでそこそこ運動しているつもりだったのに、この疲れようにはワタシ自身もびっくり。
水泳って(歩いたり浮いたりしてただけなんだけど)、ハードな全身運動なんだなあと実感した。

盆踊り

週末は小学校で盆踊り大会があった。
娘は去年と同様、友だちと一緒に出かけるという。
といっても踊るのではなく、屋台が目的。
ということは、浴衣の寸法をお直ししなければ。。。

昨年購入した浴衣をたんすから引っ張り出し、娘に羽織らせてみる。
やはり、去年のままでは少し小さいようだ。
袖の長さは、去年のお直しをほどいたら、ちょうどいい長さになった。
丈は5cmほど出せばいいみたい。

去年、新品を購入して、すごーく頑張ってお直しをしたおかげで、今年はとても楽だった。
今は着せるのも簡単で、全く着物を着ることのできないワタシでもちゃんと着させてあげられる。
今の子はいいな。

小学校まで娘を送っていくと、浴衣姿の女子がいっぱい。
とってもカラフルで、とっても華やか。shine
きっと、女子にとっては一台イベントなんだろうな。

考えてみると、ワタシは子どもたちを盆踊りに連れて行ってあげたことがない。
夕飯を食べてしまうと、外出するのがおっくうで、見て見ぬフリをしていたのだ。
そのときは、おっくうだったから仕方がないのだけど、娘が友だちと行くようになった今、1回くらい子どもと一緒に盆踊り行っておけばよかったかなと、ちょっとだけ後悔している。

夕飯食べてからの外出がおっくうなのは、今も変わらないんだけど。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »