« うなぎのパスタ | トップページ | 盆踊り »

インフルエンザ騒動

先週の初め、息子の通う中学校schoolから緊急の連絡網が入った。
「校内で新型インフルエンザの疑いのある生徒が出たので、家庭でも注意をお願いします」
というような内容だった。

夏であるにもかかわらず、新型インフルエンザは巷でもじわじわと感染者を増やし続けているというのは知っていたけれど、とうとう息子の学校にまで現れたのか。。。
心配ではあるけれど、息子とは学年も勉強している校舎も違う学生さんの話なので、過剰な反応は禁物だ。
心配ではあるけれど、ここはもう腹をくくるしかない。
もしも学校で流行してしまって、息子も感染してしまったとしても、死んでしまったりすることはないだろう。
家族も感染してしまうかもしれないけれど、それはもう仕方のないことなのかもしれない。think

そして、緊急の連絡網が入った翌々日のこと、学校から帰宅した息子は案の定
「しんどい」
と言い出した。ええーーっ?
熱を測る。。。38度9分。
ええーーーーーーーっ!!!shock

突然の高熱。少し咳も出ている。
これって、ワタシの過去の経験からすると、インフルエンザの症状にヒジョーに似ている。
まさか。。。

早速かかりつけのお医者さんhospitalに電話をして、熱があって咳が出てることを告げて(学校からのお手紙にそう書いてあったのです)、受診してもいいか尋ねると、
「はい、いいですよー。」
と明るい返事。
すぐに息子を連れて行く。

お医者さんでは、一応息子の学校の話もして、検査もしてもらった。
「まあ多分、違うと思いますね。最近、高熱が出るカゼが流行っているらしいですし。」
とお医者さんは慌てる様子もなくおっしゃった。
医者の勘とやらで、息子の様子を見て違うと思ったのかもしれない。
息子の鼻には長い綿棒がぶすっとささっている。

10分後。結果発表。
陰性だった。ほっ。
でも、熱が出てすぐの検査ではウィルスもまだ少ないらしく、反応が出ないこともあるらしいので、正直心底手放しでは喜べないかも。
その後2日間熱が下がらなかったので、その間は少ーし不安ではあったけれど、息子以外の家族が元気なので、やっぱり陰性だったのだろう。

とりあえず、一安心。sweat02
あーびっくりした。

« うなぎのパスタ | トップページ | 盆踊り »

健康」カテゴリの記事

子育て(小中学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うなぎのパスタ | トップページ | 盆踊り »