« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

春期講習

お久しぶりです。
ネタ切れだったり、忙しかったり、ちょっと面倒だったりと、いろいろいいわけはありますが、まだネタがあるうちは更新していくつもりです。
間を空けすぎると、みなさん読んでくれなくなっちゃうので、がんばります。

さて、春休み。
どこか行きたいなあ。なんて思うけれど現実はちょっと厳しい。
夏休みやら春休みやら子どもに合わせてお休みをもらっていたワタシは、諸事情あってなんだか休みを取りづらい状況。
子どもに合わせられるのが強みなのに、とっても残念。weep
結構この長期の休みでガス抜きをしていただけに、今後どうなるかちょっと心配。
ま、ぜいたくな悩みなのでしょうが。。。

そして、娘は塾通い。
今年に入って娘もようやく塾通いをすることとなった。
自分で何とかしようとする息子と違って、娘は家でひとりで勉強をするタイプではない。
友達なんかと塾で勉強する方が、やる気もでるのではないか。

ということで、娘の場合は集合塾を選択した。
そんなに中学受験を売りにした塾ではないのだが、説明会では自分で勉強するということに重点をおいて指導してくれそうな感じがした。
そう、中学に入っても勉強はしなくちゃいけないのだから、それでいいと思った。

そして、娘は毎日塾通いをしている。
他の小学校の友達もできたらしい。
とりあえず、機嫌よく塾に通っているので、よかったよかった。

もうすぐ6年生。
模試を受けたり、中学校を見にいったり、ちょこちょこ忙しくなるんだろうな。

机の奥には。。。

娘の机は、パタンと折りたためる机である。
なぜそれを選んだかというと、部屋が狭いから。
娘が小学生になった当時は、まだ息子と娘は同室だったので、そうした。

先日その机が開かない!と娘が助けを求めてきた。
娘の部屋へかけつけると、本当だ。開かない。
何か引っかかっているんだろうか。。。

1番上の引き出しをとって、内部を見ようとするけれど、なんと、引き出しがとれない。
けれど、何とかあちこち隙間を探し出して内部を除く。
。。。白いものが見える。これがひっかかっているんだろうか。取り出さなければ。
30cmの定規を駆使して取り出す。昔のプリントだった。
。。。まだある。今度は封筒。

。。。その後も定規と娘の細い手を使い分けて、机の内部と格闘すること30分。
実にたくさんのモノが出てきた。
小さくなった鉛筆、細い絵筆、小さいルーペ、etc。。。
思わぬモノが出てきて、娘と大爆笑だった。

で、机は開いたのかというと、開くには開くのだが、どうも接触が悪い。
どうしても机に体重がかかってしまうので、ちょっと歪んでしまったのかもしれない。
開くコツを見つけたので、娘に伝授して、金具の部分に油をさして、終了。
いやあ机ひとつで、いろいろあるもんです。。。

ひなまつり

きのうはひな祭り。
なので、きょうはひな祭りネタ。

きょう、TVの1コーナーで、幼稚園児2~3人におひなさまを飾らせるというのがありました。
その様子は隠しカメラで撮影されていて、別の部屋からおひなさまとお内裏さまになりすましたアナウンサーが、子どもたちに話しかけるのですが、

おひなさま「私とお内裏さまって結婚してるのよ」

と言うと、どの子どももびっくり。
「えーほんとー!?」

これにワタシはびっくり。
今の子どもは、ひな壇がおひなさまとお内裏さまの結婚式の様子なのだということを知らないのか!
親はそういうことを教えないのかなあ。。。
そういう基本情報くらいは教えなきゃ。。。まったくもう。。。think

とちょっとアキレ顔で、娘にきいてみた。
「おひなさんとお内裏さんは夫婦って知ってるよねえ。」
「ううん。知らんかった。」

ガーーーーーンcoldsweats02
なんと、ワタシがあきれた親でした。
ここ数年、置き場がないという理由で、おひなさまを出してないしなあ。
人のことをどうこう言えない。
。。。ちょっと反省です。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »