« 診断結果 | トップページ | お弁当2 »

洗濯

ウチの職場は、主婦ばっかりだ。
なので、おしゃべりのネタも家事の話題が多い。
話をしていると、人それぞれやり方がいろいろあって面白い。

先日は洗濯物の干し方で盛り上がった。

「干すときは、たたんでパンパンたたいてから干す。」
「ハンガーにかけた服はサイズの大きい順に並べて干す。」
「ハンガーの色分けをする。」
「シャツとシャツの間にタンクトップを干すと風通しが良い。」
「ハンカチは干す前に、ゆがみを直しておく。」
「全然、全く、そんなことは気にしない。」etc。。。

ちょっと話すだけでも、これだけの意見(こだわり?)が出てきた。

ワタシも洗濯物を干すときには、なんとなくマイルールがある。
干す順も場所もなんとなく決まりがあるし、ハンガーもなんとなく分けている。
洗濯物を取り込むときも、(これは娘の服とか、これはダンナさんのパンツとか)人別にたたみながら入れるし、どちらかというと人より決め事が多いような気がする。

でもそれは、決してワタシが几帳面だからではない。
干す順を決めておくと、取り込むときがラク。
全部取り込んでからたたもうとすると、場所もいるし、部屋が汚かったら×。
おまけに
「後でたたもう。」
なんて思ってしまったら、きっと洗濯物はたたまれることもなく、シワになってクチャクチャになってしまうのが関の山。
だから、いっそのことたたみながら取り込んでいる。
ズボラなワタシが、洗濯という家事を何とかこなすための知恵なのだ。

たまに娘が洗濯物を干したり、取り込んでくれたりする。
不思議なもので、ワタシのこの行動を見ているせいか、ビミョーに干し方やたたみ方の違いはあるけれど、ちゃんと同じようにやってくれる。
うれしい。heart02

« 診断結果 | トップページ | お弁当2 »

「家事」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぱららさんが手伝ってくれるように
なると、うれしいですよね。

本当に助かってマス。
母(ワタシ)にべったりの娘で大変なときもあるのですが、こういう副産物もあるので、チャラですね。coldsweats01

この記事へのコメントは終了しました。

« 診断結果 | トップページ | お弁当2 »