« 兄の鞄 | トップページ | 夏の計画 »

梅雨の夜中

娘は雷に弱い。thunder
小さい頃はそうでもなかった。
何年か前から×になった。
ダメになった理由はいくつかある。

理由その1
多分、ウチのマンションに落ちたcoldsweats02(と思う)からだと思う。
そのときは、割と激しい雷雨だったのだが、大きな雷がなったかと思ったら、
一瞬ではあるが、建物中をビリビリッと何かが貫いた感じがしたのだ。
確か夕食時で、家族全員がいたと思う。
全員一瞬、凍った。
ワタシも今まで感じたことのない感覚だったので、勝手に雷が落ちたと思っている。

理由その2
もうひとつ、娘に不運。
これは昨年の夏の話。
ワタシが買い物に出かけていた。
出かける前は晴れていたのに、買い物をしている間に空模様が悪くなり、雷雨。rain
これも結構激しかったようで、ウチの近所周辺が一瞬停電となった。
もちろん、家から徒歩5分のスーパーも真っ暗になった。
ちなみにそのとき、娘はひとりで家でお留守番。
ひとりで雷と停電のダブル攻撃を受けたわけだ。
これがトドメpunchとなり、娘はもう全く雷がダメになった。

それからというもの、ちょっと強いめの雨が降っていても娘はとても不安になるようだ。
夜、寝るときにちょっと強いめの雨が降っていようものならば、もうひとりで部屋では眠れない。
夜中に雨が降り出すと、目が覚めてワタシの布団へやってくる。
そういうときは、娘と同じ布団で寝ることになる。

でも。。。娘の体温は高い。
眠るとなおさら、高くなる。
そして、怖いと抱きついてくるので、ワタシはこのムシ暑い夜にときどき湯たんぽを抱えて寝ることになる。
暑いなあ。
でも怖いモノは仕方がないし。。。何ともしようがない。

最近は夜中でも雷がよく鳴っている。
昔は夜中に雷が鳴るなんてなかったと思うのだが、全く最近の天気はおかしい。
これも温暖化の症状なのだろうか。。。

« 兄の鞄 | トップページ | 夏の計画 »

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 兄の鞄 | トップページ | 夏の計画 »