« 初登校 | トップページ | 新学期の朝と晩 »

入学式

息子のドキドキの登校日は無事に終わり、昨日は入学式。school
生徒は9時までに登校しなければいけないので、息子は7時30分に家を出る。

式は10時からなので、ワタシは約1時間後に出発。
入学式の行われるホールはとても広い。アリーナ席なんかもあったりするのだ。
既に生徒達は着席をして、式の練習をしている。
高校生の入学式も同時に行われるので、保護者の席も大まかに分けられている。
中学生の保護者はアリーナ席へということなので、アリーナ席へ。
ここからの方が眺めがよくて、息子も探せそうだ。
さて、息子はどこだろう。。。eye

しかし生徒の固まりを探すのだが、その生徒の固まりは全員制服から判断するに高校生らしく、当然息子はいるはずもない。
さて、中学生はどこにいるのだろう。。。eye

中学生の集団はホールの一番前にいた。
高校生の数からするとはるかに少なくて、1/4くらいだろうか。
しかし、その小さな集団だけでも300人弱。
息子を探すのは至難の業なのだ。
デジカメで望遠を最大にして息子のクラスに見当をつけてパシリ。
撮った写真を拡大してデジカメの画面で息子を探す。
しかし、私立校の生徒はみんな同じような後頭で(特に男子は)、全く息子を探し当てることはできなかった。
前日にちゃんと場所を確認しておくんだった。。。

式まであと約30分。
ここで先輩たちのブラスバンドの演奏が始まる。notes
中高生とりまぜたメンバーで、クラシックではなくよく耳にする曲ばかりを演奏していた。
ワタシはたまたま真横で演奏を見たのだが、とてもカッコいい。
今、ワタシが入学できるなら、ブラスバンドに入るのに。。。
ということで、待ち時間はとても楽しく過ごすことができた。

式は1時間ほどで無事に終わり、クラス毎に写真撮影をして各教室へ。
保護者はここで初めて先生と対面をし、先生の話を伺う。
毎回説明会などでいろんな先生方の話を聞いているが、学校の教育理念を元にしっかりと教育しますっていう信念(?)をいつも感じる。
少し頼もしく思える。

30~40分程の先生の話の後、解散。
今度こそしっかり桜の下で写真を撮りcamera、帰宅。
家(正確には近所のワタシの実家)に着いたのが14時。
お腹ぺこぺこ。履きなれない靴boutiqueのせいで足も痛い。
疲れました。

« 初登校 | トップページ | 新学期の朝と晩 »

子育て(小中学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初登校 | トップページ | 新学期の朝と晩 »