« ミシン | トップページ | 保護者ガイダンス »

ビンボー症

またまたカゼをひいた。
とにかく咳が止まらない。
1度咳をしようものなら、しばらく「戦い」だ。
朝トーストを食べると、パンが喉のあたりの水分を奪うのか、咳が出てくる。
誰かが面白いことを言おうものなら、笑いとともに咳まで出てくる。
横で見ている娘曰く
「死んでしまいそうな咳」
らしい。
もうお腹が筋肉痛。。。

こんな日くらいは夕食の準備とか、手抜きをしたい。
しかし、手抜きをするにはいろんな覚悟がいる。
冷凍食品はまだ何となく手を出せない。
チルドな食品もよくわからない。
ウナギや焼き鳥は中国産。
お惣菜を買うというテもあるが、育ち盛りの子どもたちのお腹を満たすためには、しっかり量もいる。
お財布と相談の結果、断念。
結局、「簡単なものを作ろう。」ということになる。
安全で、おいしくて(ワタシが料理上手というわけではなく、出来立ての食事はおいしいということ)、後ろめたさもない。

といいつつ、食べたいものを作ったらフツーの夕食だった。
一昨日は煮魚と味噌汁と納豆。昨日はハヤシライスとサラダ。
今日はほいこーろーと玉子スープ。
品数は確かにいつもより少なくて手抜きなんだけど、手抜きという意味では中途半端。
何だかビンボー症で、かなしいゾ。。。

« ミシン | トップページ | 保護者ガイダンス »

「家事」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかります。わかります。
うちは5人家族&大食漢がいるので、お惣菜は値引きされてないと恐ろしい値段に...
手抜き食、うちでやるのは、もやしとコマギレ豚を塩コショウで炒めて大皿にど~んと盛り、小口切りのネギを散らして、鍋のように各自がポン酢をつけながら食べる「豚もやし」です。ネギがいらなければ包丁もまな板も使いません。もやし3袋100円とかの時に作ったりします。
ただ、育ち盛りの男の子にはちょっと物足りないかも...

モヤシは便利だよねー。delicious
うちも困ったらモヤシ炒めします。
切ってある小口ネギを買ったら、本当にまな板いらんよね。
ワタシはポン酢で炒めてたけど、ポン酢につけて食べる方がべちゃべちゃにならなくていいかも。
今度試してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシン | トップページ | 保護者ガイダンス »