« 娘のクリスマス | トップページ | 模様替えその2 »

願書提出

息子の入試まで1ヶ月をきった。
息子の志望校では願書の受付が開始された。
毎日がすごいスピードで過ぎていく今日この頃、
「締め切りはまだ少し先だし。」
なんて置いておいて忘れてしまったりしたらシャレにならないので、早速願書を提出することにした。
何でもギリギリにならないとやらないワタシには珍しい決断だ。

先日の入試説明会でいただいた願書を取り出す。
えっと、何がいるんだろう。。。
まずは受験料を銀行に振り込んで、振り込んだという証明をもらわなければならない。
仕事を少し早く切り上げて銀行へ行った。
年末の銀行はとても混んでいたけれど、まあ仕方がない。
済み。次。

受験票と願書に貼る写真を2枚用意しなければならない。
学校から帰ってまだ制服姿の息子をつかまえて、デジカメでパチリ。
プリンタで印刷。
何だか少しはっきりしない写真だなあ。
ちょっと補正してみるか。。。
しかし、画面ではきれいに補正できても、印刷すると逆にひどくなっていたりする。
これは仕事でもちょこちょこ感じることで、本当に画面と印刷の仕上がりが違うのはやっかいな話である。
結局、補正をせずに印刷したものを5cm×4cmに切り抜く。
済み。次。

願書記入。
ミョーに緊張する。
ワタシはすぐに字を書き間違えたりするので、記入例と願書を何度も何度も見比べながら、めちゃくちゃ慎重に記入。
こんなに1字1字しっかり書いたのって、何年ぶりだろう。
振込み証明書と写真をペタンと貼って、はんこをポンと押して記入終了。
モレがないように封筒に入れる。
済み。次。

郵便局へ。
返信用の封筒に切手を貼り、改めてモレがないかをチェックして封筒を閉じる。
「簡易書留の速達でお願いします。」
郵便局のお姉さんに提出。
「では出しておきますね。」
無事、全部終了。やれやれ。
変な失敗などしてませんように。。。

翌日。
願書を提出するのが早かったのか、夕方に受験票が届いた。
早っ。

« 娘のクリスマス | トップページ | 模様替えその2 »

「中学受験」カテゴリの記事

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘のクリスマス | トップページ | 模様替えその2 »