« 運動会 | トップページ | 中耳炎 »

今回の五木模試

今日は五木模試の日。
前回から突然受験者数も増えてきて(特に偏差値の高い子たち)、改めて受験って大変だなあと思う。

金曜日の夕方から息子は体調を崩している。
元々季節の変わり目には弱い上に、風邪をひいたようだ。
熱はないものの、とてもだるそうにしている。
本人曰く
「低血圧のだるさと風邪のだるさが同時にきたような感じのしんどさ」
だそうだ。
今年は低血圧とも上手くつきあっているが、まあ考えてみれば低血圧が治っているわけではないからそりゃあしんどいこともあるだろう。
ちょうど去年の今頃から五木の模試を受け始めたのだが、そのときの試験でも息子は体調不良により途中退場している。
10月に受験がなくてよかったよかった。

さて、今朝は何とか体調を立て直して試験会場へ向かった。
いつもいちばん近い会場を選んで受験をするのだが、今回はいちばん近い会場が女子校だった。
以前男子校で受験をしたとき、女子もそこそこいたので、逆もアリかなと思って申し込んだのだが、最寄り駅で見かける子どもは女子ばかり。
だんだん息子のテンションが下がってくるのがよおくわかる。
でも、きっと他にも男子はいるはずだから。。。と息子を励ましながら会場へ。
会場へ着いても息子は受付へ行こうとしない。
やっぱり女子ばかりなのが気になるようなのだ。
逆はアリではなかったようだ。

で、スタッフの方をつかまえてここで受験する男子もいますよねと尋ねてみた。
「10:1くらいですが、います。入りにくいようでしたら、男のお子さんが来るのを待って一緒に入ってください。」
とのお答え。
確かに思っていたよりはるかに少なくてびっくりしたのだが、でも、男子はいるのだ。
数分待っていると来た!男子。
同じく女子ばかりでちょっと困惑気味のようだった。
他にも男子を見つけて息子も少し安心したようだ。
無事、送り出すことができて、ワタシも一安心。

12時。息子を迎えに再び会場へ。
すると、息子がひとりで1番に校舎から出てきた。
場所は違うけれど、ひとりで1番に出てくるのは去年と同じ。。。
ああ、よみがえる一年前の悪夢。今回も途中退場か。。。

結局、2時間目の算数のテストのときにくらくらして退場したらしいのだが、その後の理科と社会は別室で受験することができたらしい。
去年と違って、何とか4教科をこなすことができたのは本人にとっても良かったことだと思う。
最後まであきらめないという意味で。
あと前向きに考えるならば、本当の受験当日に気分が悪くなったときの練習もできたということで。
もちろん気分は悪くならないようにしないとね。

« 運動会 | トップページ | 中耳炎 »

「中学受験」カテゴリの記事

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

6年生はいよいよ受験モード突入ですね~
来月から3ヶ月は子どもの体調管理も大事ですが、
母も疲れをためないようにしてくださいね。

ありがとです。
やっぱりこれから怖いのがインフルエンザとノロウィルスでしょうか。
とりあえず、帰ったら手洗いうがいは忘れずに。ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動会 | トップページ | 中耳炎 »