« フィットネスクラブ | トップページ | 淡路島その2 »

淡路島その1

毎年夏休みには家族でどこかへ旅行へでかけることにしている。
去年はダンナさんのマイルがたまったので、北海道へ。
今年もダンナさんのマイルがたまったらしいので、またまた北海道へ。。。
と思ったけれど、息子が受験生でなんとなく気ぜわしいので、今年は一泊で淡路島へ。
ダンナさんの会社の保養所が淡路島にあるので、早々に予約をとってもらった。

さあどこへ行こう。。。
淡路島にはちょこちょこと行くところはあるのだが、なかなか決まらない。
あれこれ迷った末、イングランドの丘へ行くことにした。
イングランドの丘といえば、コアラ。
本物のコアラを見に行こう。

早速コアラ館へ。
しかし、やはりといえばやはりなのだが、コアラという動物は動かない。
「ふーん、これがコアラか。」
という感じであっというまにコアラ館見学、終了。
でも、他にも動物はちょこちょこといて、動物によってはふれあうこともできたので、娘は楽しそうだった。
息子は少々、退屈そうだったかな。。。

ワタシはイングランドの丘へ行くのは2度目なのだが、以前来たときよりも大きくなっていて、ゆったりとしていた。
ぶらぶらと散策をして、自家製のアイスクリームを食べて、またぶらぶら散策。
1周したところで、時刻はもうすぐ15:30

もう1ヶ所どこか行こうか。とも思ったのだが、猛暑の中を歩き周って少し疲れたのと、早めにチェックインしてまだすいているであろうお風呂にゆっくり入りたいのとで、早々と保養所へ向かうことにした。
淡路島といってもナカナカ広い。イングランドの丘から保養所までは車で40分ほどかかってしまうのだ。

保養所はつい先日改装したこともあって、とてもキレイだった。
2年ほど前にも来たのだが、そのときと比べると全てが新しい。
スタッフの方々もとても親切。
食事は、淡路島の名物でもあるタマネギや魚がメイン。
タマネギは甘くて、ワタシのちょっと苦手とするあのタマネギ臭さがない。
魚は身がほくほく。お刺身も、煮魚も、焼き魚もおいしかった。
そしてなんといってもお安い。
こういうときは、素直にダンナさんに感謝なのだ。

食後は部屋でだらだら。食べ過ぎたので、もう動けない。
子どもたちは少々ハイテンションだったが、TVを見ながらゴロゴロしてたら大人も子どももいつの間にか眠ってしまった。
あーゆるゆる。うれしいな。
2日目の話は、またあした。

« フィットネスクラブ | トップページ | 淡路島その2 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フィットネスクラブ | トップページ | 淡路島その2 »