« 歴史の認識 | トップページ | GWだ。 »

オートシャンプー

髪の毛がボサボサになってきた。
ワタシは髪の量が多くて、ちょっとガンコな髪質で、くせっ毛だ。
ずーっと通っているパーマ屋さんがあるのだが、車で20分かかるし、駐車料金もかかる。
パーマをかけるとなると、半日つぶれてしまう。

気軽にパーマ屋さんへ行きたいので、前々から、近所のパーマ屋さんにも行ってみようかなと思い悩んではいた。
とはいえ、このガンコな髪の毛を新しい人に預けるのにとても勇気がいるので、なかなか実行に移せない。
今回も、通い慣れたところへ行くか、近所に新しくできたところへ飛び込むか、随分迷った。
もし、違うところへ行って気に入らなくって、元のところへ戻るのってどんな顔をして行けばいいんだろうとか、いらぬ心配をしてしまう。

でも、今回はチャレンジしてみることにした。やってみないことには始まらない。
また次も同じように悩むだけなのだ。

最近のパーマ屋さんでは、シャンプーはオートシャンプーが主流らしい。
いつものシャンプーのように仰向けになると、何かが頭にかぶされる。
そして、スイッチオン。
いろんな方向からお湯が頭にかかる。
耳元ではぐわんぐわんという音。
食器洗い機の食器って、こんな感じなんだろうな。と思う。
やっぱり人に洗ってもらう方が気持ちいいかも。
パーマ屋さんに行くのって、シャンプーを人にしてもらえるからっていうのもワタシにとっては大きいんだけど。。。
でも、人に洗ってもらうのは、525円余分に払わなくちゃいけないらしい。
庶民には、ビミョーなお値段だ。

でも、パーマをかけた後パーマ液を流すときは、担当のお姉さんが洗ってくださった。
オートシャンプー、これはこれで、いい体験だったかも。

« 歴史の認識 | トップページ | GWだ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史の認識 | トップページ | GWだ。 »