« 子どもとパソコン(息子編) | トップページ | 池田の事件に思う。 »

子どもとパソコン(娘編)

息子はもう当り前のようにパソコンを使いこなしているが、娘はというと。。。

娘のパソコンデビューは息子よりは遅かったと思う。
が、兄とよく遊ぶ妹がパソコンに触れる機会は息子と同じくらいある。
とっかかりはやはり、お絵かき、ゲームだったろうか。
それと、メモ帳にあれこれメモ。
ゲームの進み具合だったり、娘独特の文章だったり。
静かに、集中して画面に向かっている。

しかし息子のときもそうだったが、だからといってパソコンで遊んでいる間、ワタシは子どもから開放されるわけではない。
「『しゃ』はどうやって打つの?」
「小さい『つ』はどうするの?」
しょっちゅう質問される。ゆっくりはできない。
いちいち呼び出されるのも面倒なので、A4用紙にローマ字表を作ってパソコンの横にじゃじゃーんと貼り付けた。
おかげで、ワタシは子どもがパソコンをしている間、隣でゆっくりTV見たりできるようになった。
ついでに子どもは2,3年生にしてローマ字も覚えた。

最近ではワタシや兄の様子を見て
「私もブログやりたい!」
という。
でも不特定多数の人を相手にするブログなんかは、まだ早いかなと思ってさせていない。
息子がHPを立ち上げるときは、そこら辺のことはよおく注意した。
ネットの怖さなんかも教えたつもりである。息子も心得ているだろうと思う。
まだ、娘はその辺は??かな。だから、もうちょっと大きくなってからね。

だから、最近では息子のHPにゲスト出演させてもらっているようである。
娘のページを作ってもらって、今やっているゲームの進み具合とか、書いているようだ。
息子の作っているゲームをまねて作ったり、簡単なHTMLを教えてもらったり、本当に兄が先生である。
(そういえば昔、ひらがなもワタシではなく息子に教わっていたような。。。(^^ゞ)

そのうち、娘にも追い越されちゃうかな。。。

« 子どもとパソコン(息子編) | トップページ | 池田の事件に思う。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもとパソコン(息子編) | トップページ | 池田の事件に思う。 »