« 秋も深まり。。。 | トップページ | 子どもの散髪-その2 »

子どもの散髪-その1

子どもの髪が伸びてきた。前髪なんかかなりうっとおしそうである。
子どもの散髪はワタシの仕事だ。
別に、ワタシは昔美容師だったとかいうわけではない。
子どもの散髪は、子どもが小さい頃から見よう見まねでやり始めて、続いているだけのことである。

散髪には昔(ワタシの子どもの頃)からあったスキばさみを使用する。ス○カルは使わない。
あれを使うととても簡単そうなのだが、息子にはあれでできるヘアスタイルは似合わない(と思う)。
ので、息子の場合はいつも長めに切りそろえてからスキばさみでテキトーにすいている。
やり始めると、結構ハマってくるもので案外と楽しい。
首の周りがかゆいと言われようが、散髪のときに装着するあのビニールのケープが暑いと言われようが
「もうちょっと!!」
とひたすらすきまくる。床にどんどん髪の毛がたまっていく様子はなかなか気持ちがいい。
そして、調子のいい日は男前な息子ができあがる。(^v^)
ウチの旦那さんなんかは
「もっと短くしろ!!」
とおっしゃるのだが、ワタシの好みだから仕方がない。切る人がエライのだ。
息子がもっと短か目をお好みなら、考えてあげてもいいけど。。。

しかし、息子もそろそろ体もでかくなってきて、散髪スペース(浴室)が手狭になってきた。
ちょっと動くとひじの痛点を浴室のドアにぶつけてビリビリしたりする。
自由に浴室内を移動できない。
息子の経験のためにも、そろそろ散髪屋さんデビューをさせた方がいいかなあと思っている。
思い始めてもう3,4年たつけれど。。。

次回は娘の散髪の話。。。

« 秋も深まり。。。 | トップページ | 子どもの散髪-その2 »

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋も深まり。。。 | トップページ | 子どもの散髪-その2 »