« 夏休み | トップページ | 発表会2 »

英語教室

先日、娘の通う英語教室の参観日に行ってきた。

小学校入学前に何を思ったか、突然
「英語習いたい!」
と言い出し、小学校入学と同時に通い始めた英語教室。
もう3年目に入るが、毎週楽しく通っている。

先生は日本人だけれど、ある意味日本人ぽくない人だ。

読み書きよりも会話が中心のレッスンなので、先生は、日本語をあまり使わない。
なのに、先生の言いたいことは何だか子どもには通じているようだ。
「Repeat after me.」
と言うと、子どもたちはみんなちゃんと先生の後に声を出す。
きっと、日本の子が日本語を自然に覚えていくように、英語に慣れてくるのだろう。
発音も聞いたまま。だから、決して「アップル」とは言わない。「あっぽぉ」である。
えらいもんである。
そして、それが本来外国語を覚えるフツーのやり方なんだろうなと思う。

レッスンしている子どもたちも、いろいろだ。
3年生ともなると、先生の言うことに反抗的な子もいる。
先生が何を言っても、
「わかんなあい」
って感じ。照れてるのかもしれないし、本当にわからないのかもしれないけれど。
この子は自分から習いたいって言ったのかなあ、それとも親に習わされているのかなあ。
と、おせっかいな想像をついついしてしまう。
それでも先生は、怒らずに上手に質問に答えさせる。えらいなあ。

ウチの娘は好きで始めたことなので、ちゃんと教えてもらったことは身についているようだ。
何よりである。

ちまたでは子どもの英語教育をどうするかで、いろいろ議論がなされているようだが、
私は、やりたい子はどんどん覚えるし、やりたくない子は小学校から英語を教えても難しいかなあと思う。
算数と同じ。
ちなみに、息子は英語を習いたがる様子は全くない。
きっと人前で発音したりするのが嫌なのだと思う。
でも、中学生になれば自然と英語を勉強せざるを得ないからいいやって思う。
中学で英語をやって興味が出れば、もっともっと勉強するよ。きっと。

« 夏休み | トップページ | 発表会2 »

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み | トップページ | 発表会2 »