« 発表会2 | トップページ | 発表会3 »

貯金箱2

息子の貯金箱は、きょう、ようやく出来上がった。
ペットボトルの中をころころとコインが転がるしくみの貯金箱は、
数々の試作を積み重ね、何とか転がってくれるようになった。
毎日少しずつ少しずつ作っていくので、本当に夏休みの間に仕上がるのだろうかと
私は本当にやきもきしたのだった。
まあ、無事にできて良かったです。。。

息子と娘の貯金箱作成の様子を見ていて、思いました。

どうして、娘はぱぱッと作って、息子は長くかかるのだろう。。

息子はひとつひとつの過程をとても重視している。
ここをこうすればどうだろうか。ここはこうした方が良かったかな。。。
娘の貯金箱に比べると、しかけもあったりして難しい面もあるのだが。
で、考えすぎて深みにはまっていく。。。

娘は最初にイメージを決めると、とにかく突き進む。
作りながら考えていることはあるが、あまり深く考えてはいない。
私が何を言っても、自分の考えと違えば、却下。
自分が作りたいものができれば、それでいいのだ。
そして、できたものに対して反省などはしない。
思い通りにできたことに満足している。

親の私はどちらかというと、息子的だ。
だから、自分の思いを素直に表現する娘が少しうらやましい。

« 発表会2 | トップページ | 発表会3 »

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 発表会2 | トップページ | 発表会3 »