« 小樽 | トップページ | 夏休み »

貯金箱

旅行も終わり、夏休みもあと半月。
さあ宿題を片付けよう!!

ということで、ウチの子たちは貯金箱作りに取り掛かる。
さあどんなのを作ろうか。。。
去年買った、貯金箱作りの本を引っ張り出す。

娘は、いつもスーパーで売っている紙粘土と型を買って、自分なりにアレンジをして作っていた。
去年はチョコレートケーキだった。
本は役に立ってはいない。
今年は、ペットボトルを使ってあれこれ考えている。
結局、ペットボトルの周りに紙粘土を貼って、お花をつけた。
お金が取り出せるよう、ペットボトルの底に穴をあけ、受け皿となる箱を装着。
ちょっと強引な装着ぶりではあるが、娘は私のアドバイスなど聞きやしないので、
あれこれ言うのはやめました。制作時間2時間。
本人は、満足しているようなので、いいや。

息子は、去年と同様、本と格闘している。
去年はコインを投入すると、種類を分けてくれるというモノを作った。
本が見事に活躍した。
今年は、本の通りでなく、オリジナルに挑む。
2リットルのペットボトルの中に割り箸を斜めに張り巡らせ、
コインがコロコロと割り箸を伝っていくしくみのモノを考えている。
本を片手に、どうアレンジするか思案しているようだ。
割り箸を貼っては、コインをコロコロ。また貼ってはコロコロ。
コインが順調に転がればいいのだが、上手くいくだろうか。。。
こちらは、2時間かけたがまだ完成していない。

自分の思いつくまま、どんどん進めていく娘。
ボンドで割り箸を貼る度に報告してくれる息子。
対称的で、面白い。

« 小樽 | トップページ | 夏休み »

「子育て(小学生)」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小樽 | トップページ | 夏休み »